家入一真氏の影響で高校生や大学生が電話番号&口座晒しをしている件について考えてみた。
ツイッターで流れてきたこのブログエントリーを読んで思うことを書きます。

若者たちよ、お馬鹿な大人に騙されて一生を棒に振るなかれ

この「家入一真」のようなお馬鹿な大人に騙され、一生を棒に振りそうな若者が激増しているような気がします。
 マルチ商法の上位会員は言わずもがなですが、「てんつくマン」やら「安藤美冬」「高橋歩」「山崎拓巳」などマルチと繋がってる人たちの甘言を真に受ける前に、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。
(山崎拓巳はアムウェイNo.2でしたねw 駄文作家として駄本を売らなきゃ食えないみたいですがw 副業と言うんでしょうか???w)

・お馬鹿な大人はリスクを提示しない。

・お馬鹿な大人は安全圏から語る。

・お馬鹿な大人は責任を持たない。

・お馬鹿な大人は炎上上等。

・お馬鹿な大人は「自由」が大好き。

さあ、どうでしょう?

このうち3つ以上あてはまる大人は「お馬鹿な大人」です。
フォローするに値しません。

先のブログにも書いてありましたが、彼らが提唱している「自由」とは、彼らのフィールド内における狭い定義の「自由」であって『完全なる自由』とは程遠いものです。 
いわゆる「紐付きの自由」ですねw
犬が「飼い主の庇護の下では自由であること」と同義です。 

彼らの「自由」を鵜呑みにしてしまった時点で、あなたは「家畜の烙印」を押されているのですよw
わかりますかー?聞こえてますかー?耳塞いでませんかー?w

真の自由とは「自分自身が考えることで勝ち取れる」のですよ。
船橋市『非公認』ゆるキャラ「ふなっしー」を見てごらんなさい。
あれが「自由の具現化」ですよ。

いいですか、一番重要なことは「自由になることのリスク」を言わない「お馬鹿な大人」が非常に多いということです。

さあ!ここからは自分で考えましょう!シナプスを活性化させるのですよ!

ネガティブなことは考えちゃダメです!考えたこと・実行したことは実現するのですから!

・・・あ、少し「お馬鹿な大人」の甘言テンプレ混ぜちゃいました、スマソ・・・

作り物の自由を刷り込まれた人間の末路は悲惨ですよw
マルチや詐欺商法やカルト宗教などに身ぐるみ剥がれ・・・ああもう悲しくてこれ以上語れません。

今回はこの辺でー