わたくし、以前アムウェイのお客様相談室に電話したとき、受付のお姉さんに聞いてみました。

猫「アムウェイの事や商品について、恐らくDT発信のさまざまな事がmixiやツイッターやブログに書かれていますが、これは会社が認めていることなんですか?」

アム「いいえ。不特定多数が見ることの出来る場所で、アムウェイの事・商品について書くことは会社が禁止しています。」

おかしいですねぇアムウェイさん。

上記のような会社からの通達が出ているはずなのに、山崎善幸CAはこんなことまで書いちゃってますよ?
http://blog.goo.ne.jp/winnerscircle314fca

そういえばたくさんの浄水器や空気清浄機に関して問い合わせの電話がきました。
僕もすぐに本社に問い合わせをしたところ、

本社のオフィシャルの回答は

「『eSpring浄水器・アトモスフィア空気清浄機ともに放射性物質の除去を目的として開発された製品ではございません。』
詳しくはhttp://www.amwaylive.com/info/faq.html

ということでした。

きちんとした企業として当然の回答だと思います。
たとえeSpring浄水器・アトモスフィア空気清浄機が放射性物質の除去ができるとしてもこの時期にそれを売りにするのはまずいですね。
今後それを売りにした商品もどんどん世に出そうです。
これもまた本物とにせものを自分で見抜く力が問われるわけです。

ただ、僕の個人的な私見から言うとやっぱり高性能な活性炭しかない と思います。
空気に関してはHEPAフィルターと活性炭の組み合わせは原発の空気清浄機でも使われています。
(注:日本AMWAYのものではありません)
米軍の化学防護服等にも活性炭が使われているし、
今回の東京都も活性炭の活用を水道局に命じてましたね。

現時点で人類が化学物質を吸着する最後の砦はやはり活性炭しかなさそうです。
あとはイスカンダルにいって放射能除去装置を取ってくるしかない(笑)」



その前の日記ではこんなこともw

「それにしても、このところ原発に関してのデマや根拠の無い(科学的でない)風評が多いみたい
根も葉もないうわさはこれから日本が復興するための結局は足かせになるわけで、結局自分たちの首を絞める事になってしまいます。

そういえば、twitter上でデマの広がり方の面白いたとえがあったので紹介します

「僕が堀北真希と付き合えるチャンスはありますか?」→
「世の中のあらゆることについて可能性がゼロということは言えない」→
「可能性はゼロではない」→
「可能性はある」→拡散。

こうしてデマは生まれる。”

ほんとにそうだ。」

会社規約違反のエントリーを書いている山崎善幸CAの言葉を借りれば、アムウェイ浄水器の嘘は、こうやって拡散していくわけですねw

「アムウェイのeSpringで放射性物質は除去できますか?」→

「eSpring浄水器・アトモスフィア空気清浄機ともに放射性物質の除去を目的として開発された製品ではございません」→

「でも山崎善幸CAは『やっぱり高性能な活性炭しかないと思います。
』と言っている」→

「山崎善幸CAがeSpringの濃縮活性炭しか放射性物質を除去できない、と言っている」→

「eSpringで放射性物質を除去できる」→拡散


あららーw 山崎善幸CAがデマの出所ですかwww

こりゃあエラいこっちゃw

会社が禁止するはずだわw

CA様が言うことは絶対だベー、などと信者さんたちはポジティブにポジティブに信じてしまうんだからwww