週刊SPAでNewシロッコを見まして、しばし回想モードに入りました。

・・・・・・・・・

時は80年代初頭、千葉から何も知らない名古屋の大学に来て、
下宿で鬱々と過ごしていた頃です。

当時、現在のGOOの前身である「中古車情報」という冊子がありまして、
まだ免許も取ってないくせに、
車を買う金なんか無いくせに、
日がな
「カブト虫(ビートル)いいな~」
「ゴルフもええな~」
「おお~!ソアラ(初代)高けぇ~」
「今度のファミリアかっこいいんじゃね?」
「ミラージュで我慢すっか・・・」
などと妄想に耽っていたわけでございます。

もちろん、車選びに対する優先順位の1位から10位まで
女の子にモテそうなこと」w

いつものように中古車情報をパラパラめくっていますと、
何やらえらくカッコ良さげな車がドーンと出てるじゃありませんか!
vw-scir-0

このエンブレムはフォルクスワーゲンか・・・・
何々?シロッコっちゅー名前か・・・
あのピアッツァと同じ、ジウジアーロデザインとな!
かっこえーーーーー!!!!!

私がジウジアーロデザインを意識した瞬間でした。

しかし、外車は外車、当時は高嶺の花で、免許を取っても貧乏学生には手の届かないものでして、切ない思いのみ心に残していったのです。

その後、最初に買った車は社会人になってから、4年落ち・MTの赤いピアッツアでようやくジウジアーロに出会えたわけで。
そこから4台ピアッツアを乗り継ぐとは思いませんでしたけどねw

・・・・・・・・・・・・

さて、現在に戻って、新シロッコです。
試乗レポートはこちら↓に譲るとして、
http://www.carview.co.jp/road_impression/article/vw_sirocco/101/

スタイリングは初代に似てるといえばいいのか何といえばいいのか、「地を這うような幅広」です。
vw-scir

スポーツバージョンは、関連会社ランボルギーニを持つVW、ええ音と走りをするらしいですよ。
でね、このスタイリングを見てまず思ったのが、
「ん?何かに似てる」と。

トヨタのXXXにも似てるし、ホンダの●●●にも。。。。

いや!あれだあれ!
フィアット ブラビッシモ(本国名:ブラーボ)だ!!!

Fiat_Bravo_1_8_16v_HLX_2

初代ブラビッシモ、日本に輸入されたのは少なかったと聞いてます。
’96のヨーロッパカーオブザイヤーなんですね。
どうですか? 腰の据わり方、幅広なところ、エンドルーフへの絞りこみ、他に似てる車もあると思いますけどね(;・∀・)
試乗インプレッションも残ってます。
http://www.motordays.com/newcar/articles/bravissimo19980410/

イタ車的イメージや走りと、ちょっと離れてしまった車らしいですね。
ヤフオクで買いかけたこともありましたが、ご縁はありませんでした。

日本では散々な結果でしたけど、ヨーロッパではちゃんと代替わりして存在してます。

fiatbravo-new

顔のイメージはフィアット顔というよりもアストン顔ですよね。

こんなマイナーな車に注目する日記なんてあんまり無いでしょうから、
今日はちょっと長めでした。

EU圏に行かれた方、画像でも送ってください♪
お待ちしてます。


人気ブログランキングでcatkojiroは何位なのか!?